いぶきの実 いびき 防止

いびきを自分で防止する方法はある?

いびきの原因のうち、自分の心がけで予防できるのは
肥満とストレス解消でしょう。

 

●まずは肥満の解消です。

 

寝ている間起こるむくみや、筋肉が緩みによってのどの空気の通り道が狭くなり、
いびきは起こります。

 

コエンザイムQ10には、エネルギーを生成する働きがあり心臓の筋肉にも
働きかけることでむくみやのどの筋肉を正常にもどし、
のどを広げることで空気の通り道を確保することができるのです。

 

また「いぶきの実」の還元型コエンザイムQ10は、
疲労を回復し、美容に役立ち、生活習慣病を予防するなど、
様々な効果が期待できる成分によって、健康全般に関して有効です。

 

還元型コエンザイムQ10は、体内にもともとある成分ですが
年齢を重ねることに分泌が減っていくので補う必要があります。

 

更に「いぶきの実」にはコエンザイムQ10の働きをサポートするえごま油が配合されています。

 

シソ科の植物でその葉から抽出されたのがえごま油です。
αリノレン酸を豊富に含み、脂肪燃焼を促進する働きがある
と言われダイエットにも効果が期待できるそうです。

 

さらにコエンザイムQ10と相性のいいビタミンEを豊富に含みます。

 

●ストレスもいびきの原因になります。

 

空気の通り道が狭くなることで起きるいびき。
そのもう一つの原因がストレスです。

 

通常の睡眠時は、血管を拡張させ血圧が低下しますが、
ストレスによって睡眠中も血管が収縮してしまうと血圧が上がってしまいます。

 

血圧が上がることで体の酸素要求量が増加し酸素を
多く取り込もうとして口呼吸になるのが原因です。

 

「いぶきの実」に配合されているのが発酵ギャバはストレスを癒す効果があります。

 

発酵ギャバは、脳内の血流を促進させ、脳の働きを高める効果があります。

 

脳がストレスで興奮状態になるのを防ぎ、
リラックスさせて睡眠に入りやすい環境を整えてくれるのです。

 

また「いぶきの実」に配合されているのがラフマエキスにも同じく寝つきをよくし、
不眠を改善する効果、イライラを改善して精神を安定させる効果があり、
ストレスから体を守ってくれるのです。

 

もちろんギャバもラフマエキスも副作用の心配のない安全な成分だから安心です。

 

いぶきの実の1日に飲む粒の目安は、2粒から4粒ですが、基本的には、2粒が目安です。

 

1日2粒から始めた方がいい人は、長年いびき、歯ぎしりに悩んでいる人。
ここ最近、目覚めの悪さを感じる人、ストレスを感じる人は、
1日4粒から始めた方がいいようです。

 

もし1日2粒で効果を実感できないと感じた時は、
3粒、4粒と飲む量を増やしてみて効果が実感できたと感じた量を飲むことがベストです。

 

コエンザイムQ10の吸収力がアップするために最適なのは、就寝前1、2時間前です。
食後でも構いません。

 

一番大事なのは、毎日欠かさず飲むことです。

 

せっかく飲み始めても毎日続けなくては効果が実感できません。

 

さらにもし飲み方について不安な点があれば専用のサポート窓口もあるので
そちらで問い合わせすることも可能です。ここも安心な点ですね。

 

<<<いぶきの実の公式サイトはこちらから>>>

関連ページ

いびきの原因が知りたい!
いぶきの実の購入を検討している方へ参考になる口コミ情報を公開!いびきの原因についても調べてみました!